薬剤師の転職は選択幅が大きくて良かった

薬剤師の資格があれば一生安泰

国家資格の薬剤師は就職活動もスムーズに雑用ばかりの仕事で同期に恥ずかしい思い薬剤師の資格があれば一生安泰

それなのに友人はとても楽しそうに働いていて、薬に関しても勉強するための研修会に参加できるサポートがあるという話を聞くと、自分は就職先を間違ったのではないかと考えるようになりました。
希望していた研究職ですが、そこで2年ほど働いたものの将来の展望が明るいとは考えられなかったので、退職をすることに決めました。
そして薬剤師の資格が必要な職業を探したら、想像していた以上に魅力のある資格だったのか、転職できる選択幅が大きいことがわかりました。
いくつか募集要項を検討して、その中で実家の近くにある農業用品を開発している会社に応募をしたら採用してもらうことができました。
農薬を開発するといった内容になり、給料も以前よりは少なくなりましたが、仕事の内容に魅力を感じています。
職場の人間関係も良いですし、自分のアイディアを積極的に出すことができるので、仕事をしているという自負が得られるのでやる気がわいてきます。
薬剤師の資格を持っていなかったら、転職に積極的になれなかったと感じるので、薬学部を選択して良かったです。